これからは通販の時代?通販は合理的な買い物になるのか

食品を通販で大量購入するのはお得?それとも損?

何のために食料品を大量購入するのか考えてみよう

通販で購入したほうが重いものを持たずに済みますし、買い物時間が無くなるので時間が作れます。 しかし食料品となると、あまり購入しすぎるとかえって無駄になるものもあるのです。食品を無駄にしない為には通販での買い物の仕方を考えなければならないと思います。

通販で購入するのに向いているものいないもの

まとめ買いセール、という言葉をよく目にされる事があるかと思います。
この場合のまとめ買いというのは、単品で購入されるより何個かまとめて購入された方がお得になるということを指します。
だからといって必要以上に購入して、結局使うのは何か月も先というのではあまり賢い買い物とは言えないと思います。そして、それが日用雑貨なら使用期限もないのでまだ良いですが、食料品だと賞味期限があるので購入される際は注意が必要です。
私の親戚の家では宅配サービスを利用しているのですが、ある時賞味期限切れのホットケーキミックスを見つけてびっくりしたことがあります。おそらく激安価格の時に大量購入したのだと思いますが、ホットケーキミックスの賞味期限はかなり長いのにも関わらず賞味期限切れになるということはそれほど使用頻度が高くないということです。私が発見した時にすでに半年以上も前に賞味期限が切れていたので、おそらくその存在すら忘れ去られていたのだと思います。自分の家庭で何をどれだけ普段使っているのかを把握しておかないと、折角の激安価格も無駄な買い物になってしまいます。
何のために食品を大量購入するのか、その理由を明確にしておくことが大量購入において重要なポイントになります。お子さんが小さくてあまりゆっくり買い物に行くことが出来ないから購入出来る時にまとめて購入しておきたい、というのであれば、使いまわしが出来そうな物を中心に購入するのがよいのではないでしょうか。
普段の生活スタイルを考えて計画的に購入されることをお勧めします。

通販ではなくスーパーを使うことの利点とは

普段の買い物にネットスーパーなどを使わずスーパーを利用されている方には二通りあると思います。 手に取って品物を見て買い物をしたいからという方と、ネットスーパーを利用しても結局普通のスーパーで買い物をしないと間に合わないし、そんなに節約にならないから、という方がいらっしゃるのではないでしょうか。

宅配サービスとネットスーパーの違い

食料品を通販で購入する方法は二通りあります。 一つはネットスーパーなどのネットショップで購入する方法で、もう一つはコープやパルシステムのような決まった曜日に届けてくれる宅配サービスを使って購入する方法です。 ここでは宅配サービスに焦点をあてて考えていきたいと思います。